大統領の談話室

四国は道後の辺境にある、松山ユースホステル共和国大統領のお話。
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

平野大統領とPS250

まさに問答無用!の「問答無用椅子」

夢のツリーハウス
RECOMMEND
続・未来からの警告 (ジュセリーノ予言集2)
続・未来からの警告 (ジュセリーノ予言集2) (JUGEMレビュー »)
ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルース,サンドラ・マイア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ガイアの復讐
ガイアの復讐 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ ラブロック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
サイレント・パワー・・・・・・静かなるカリスマ
サイレント・パワー・・・・・・静かなるカリスマ (JUGEMレビュー »)
スチュワート・ワイルド,石井 裕之,橋川 硬児
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たまごとにわとりとプロペラひこうき
たまごとにわとりとプロペラひこうき (JUGEMレビュー »)
山田 耕榮,Peter Horstmann,Marina Horstmann,マリナ ホーストマン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 疑うことは止める事・・・ | main | 最後の河川波動調整に行ってきます。・・・ >>
言葉はエネルギーの状態を示す「記号」だった。・・・

ふと気付いたのだが、言葉は物質のある状態の記号の様なものだと。
そうして、時の経過とともに、状態が変化して、次々と表現する言葉が変わっていく。
氷という言葉が、水となり水蒸気となる。
種が芽を出し、苗となり、成長して大木となる。
状態の変化が表現する言葉が変わっていくということだ。
この状態とは何だろうか。
生命そのものだと確信を持ったわけだ。
この世は、生命の状態変化の連鎖の連続なのだ。
この連続が、今という時の連続なのだ。
本当は、過去や未来は無い。
今の連続を表現しているに過ぎないのだ。

言葉には大まかに分けて、名前という記号と、状態変化という動きの記号の二種類ある。
これらの二つの言葉の働きのことを、「言霊」と呼んでいるのだ。
名前の言葉に動きを与えて物質を作ってきたということなのだ。
銀河も恒星も惑星も土も生物も芸術も文明も、全て我々が創造してきたことなのだ。
よって、新しい言葉はなんだろうか。
新語、最初に作られる言葉、これらは新しい宇宙の創造なのだ。
新発見、真理の発見もそうだ。
我々は、知らぬ間に日々新しい宇宙を創造しているということなのだ。

                                    
                          平野大統領
| わたくしのこと | 11:23 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
RECENT COMMENT
ARCHIVES
OTHERS
カワイイ☆ブログランキング
無料ブログ作成サービス JUGEM