大統領の談話室

四国は道後の辺境にある、松山ユースホステル共和国大統領のお話。
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

平野大統領とPS250

まさに問答無用!の「問答無用椅子」

夢のツリーハウス
RECOMMEND
続・未来からの警告 (ジュセリーノ予言集2)
続・未来からの警告 (ジュセリーノ予言集2) (JUGEMレビュー »)
ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルース,サンドラ・マイア
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ガイアの復讐
ガイアの復讐 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ ラブロック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
サイレント・パワー・・・・・・静かなるカリスマ
サイレント・パワー・・・・・・静かなるカリスマ (JUGEMレビュー »)
スチュワート・ワイルド,石井 裕之,橋川 硬児
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
たまごとにわとりとプロペラひこうき
たまごとにわとりとプロペラひこうき (JUGEMレビュー »)
山田 耕榮,Peter Horstmann,Marina Horstmann,マリナ ホーストマン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
鹿児島より帰ってまいりました。
 往復1000kmの長旅でした。途中都井岬に寄ったところ、偶然なのだが、種子島より打ち上げられたH2Aロケットを見ることができた。水平線の彼方より細い飛行機雲が天空へ上昇していくのが見え、感激を味わった。

 また帰りには、内之浦のロケット発射場を見学し、ついでに鹿屋の戦争博物館の見学をした。神風特別攻撃隊員の両親に宛てた手紙などを拝見し、悲しみと虚しさを新たにしてしまった。アメリカの圧倒的物量作戦に、また新型レーダーや対空砲弾のテクノロジーの前に、次々に撃ち落されたであろう若き日本の戦士たちに対し、またその現実に対抗策もなくただ精神論で立ち向かわせた、軍部の上層部の責任を思うとき、暗澹たる気持ちに陥ってしまった。戦争とはいえ、本当に命を無駄にした現実があり、今この時にも、世界の紛争地では、同じことが繰り返されている現実を前にして、またまた暗澹たる気持ちに引き込まれてしまう。

 かといって、この気持ちまのままで居ることの虚しさを抜け出して、肯定的に、元気に、ほがらかに、楽しく生きていく気持ちを新たにしているところである。

                             平野大統領
| ごあいさつ | 12:05 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
あけましておめでとうございます
 毎年の事ながら、忙しく年明けを迎えました。午前0時にカウントダウンをして初詣に送り出し、恒例の「年明けうどん」の準備をしました。コースは、護国神社、松山神社、伊佐爾波神社の約3kmなのだが、徒歩なので一時間半かかる。午前二時からお神酒で乾杯し、うどんを食べて、新年をお祝いしました。寝たのは、午前三時半でした。

 今は、新年パーティーの準備の合間で、これを書いています。午後七時より、約70名が集い新年の祝いをします。なので、今日はこの辺で
              
                               平野大統領
| ごあいさつ | 15:32 | comments(1) | - | ↑PAGE TOP
年のエネルギーの変わり目
 今日は「鳥」年から「犬」年への変わり目です。

 「とり」は、林英臣氏の大和言葉音義表で解釈すると、「と」は、閉止、閉じる、留まる、止まる、戸等のエネルギーを持っており、「り」は、活動や変化を表します。そうすると今年は、内側に留まっていた、自我のエネルギーがダイナミックに変化活動した年でした。人間世界で言うと、テロ行為、企業買収等の活動、紛争などの組織対組織の自我の絡み合いの年でした。自然世界は、今までの溜まっていたエネルギーの解放が、昨年末から続いています。地震、それによる津波、大気の中の熱の放出による、豪雨、大風と大災害の続発した年となりました。


 さて、来年は、「いぬ」年です。もうその現象が始まっています。「い」は、生命、活動、強さ、息、生きる、命を表します。命の躍動、強い活動を表します。「ぬ」は、一様にする、主、沼、塗る、ヌメヌメ、ヌルヌルを現します。世界の主が、組織のトップが「その命」の継承に粘り強く、取り組む年になります。一様になることが強く出るので、戦いも増えますし、価値観が平均化されるので個性の後退となりますが、ヌルヌル、ヌメヌメの粘りの現象でよい方向に解決してほしいものです。


 命とは、「知恵の継承」のことです。色々な文化の残してきた「知恵」を継承する活動が盛んになりますが、一様のエネルギーなので個性が削がれて行くことになります。でもこれは、グローバルリズムの一環で、多くの文明の消失が続いていることなのです。一様化が強く出ますと、個性を制限する様な、色々な法律が生まれることでしょう。人類は、どうも淡白になって行くようです。


 そうは言っても、未来は確定していません。我々一人一人の、気持ちの集合が大切です。個性を尊重しながら、明るく、肯定的に、ほがらかに、楽しくやっていきましょう。今日はこの辺で、よい年をお迎えください。

                          平野大統領

    
| ごあいさつ | 08:47 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
はじめまして
旅の宿を運営して22年になります。母の代からですと、37年です。無我夢中でやってきたように思います。その間に色々な出会いや体験をさせて頂きました。転機は、17年前の平成元年にやってきました。その年に三人の方から「この世は全て人間の意識でできており、我々は与えられている能力の数パーセントしかつかっていない。」と言われました。その当時私は、がちがちの唯物論者だったのですが、三人の別々の方から言われたものてすから、少し勉強してみようと思い、その結果まさにその通りだと確信を持つにいたったのです。色々な分野で学びましたので、体系的な表現はできません。しかし、今後得た体験の中から少しづつ文章にしてみようと思っています。先ずははじめましてのご挨拶です。
                            平野大統領
| ごあいさつ | 00:42 | comments(1) | - | ↑PAGE TOP
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
RECENT COMMENT
ARCHIVES
OTHERS
カワイイ☆ブログランキング
無料ブログ作成サービス JUGEM